So-net無料ブログ作成

億万長者の仲間入り!? [日記]

昨今、家族を持つ身でこんなこと言っては何だが・・・・

仕事が嫌だ。働きたくない、憂鬱だ。

でも、仕事をしなければ生きていけないのである。

・・・と長者番付を見てみる。(2012年)

世界では

1位 カルロス・スリム    テレフォノス・デ・メヒコ        72歳 メキシコ 資産5.52兆円

2位 ビル・ゲイツ       マイクロソフト             52歳 アメリカ 資産4.88兆円

3位 ウォーレン・バフェット  バークシャー・ハサウェイ      81歳 アメリカ 資産3.52兆円

日本では

1位 柳井正    ファーストリーディング(ユニクロ)社長 63歳  資産8,000億円

2位 孫正義    ソフトバンク創業者            54歳  資産5,760億円

3位 三木谷浩史 楽天社長                  47歳  資産4,960億円

なんだって。

この人達は絶対、宝くじなんて買わんだろうな。

で・・・俺が億万長者になる方法を考えてみた。

1、全世界の人に寄付してもらう。(希望)

2、人が振り込みたくなる特殊な能力を持っている(妄想)

3、全世界の人口が一日1円ずつ寄付してくれる。(希望)

まぁ、世界にはご飯も食べれない人や子供もいるのでそれらは年収5,000万以上の人がかわりに負担する
として・・・・・・

4、日給70億円×365日=年収 2兆5,550億円(あってる?)
※桁が多くてわからない・・・

こんな妄想をしてみても、ビルゲイツらの資産には及ばないか。

兆という単位がいかに多いかが実感できた気がする。

しかし、こんなにはいらないし俺が欲しいのは仕事をしないで何不自由なく暮らせる自由だ。

家のローンの支払いに悩まされることなく生きたいものである。














nice!(5)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:マネー

吉川メソッド [ダイエット]

痩せなければと思いつつ、日々時間を無駄に費やしている今日この頃。

以前、”生命の危機を感じる”とこのブログで書いたのだが状況はかわっていない。

だって何もしていないんだもん♪

ダイエットというよりも日々の生活習慣そのものが原因である。

朝、早く起きている割には朝食はとらない。( 飯食うんだったら寝ていたいので超朝食時間がとれない(・_・; )

朝、食べないから昼はメチャクチャ腹が減っているのでバカ喰いしてしまう。

当然、午前中は食事をとらないため脳もまわらずボォ~としている。

帰宅は遅いので、途中で間食。

食料のチャージスポットは専らコンビニであるが、外回りをしているとそんなものはいくらでもある。

wifiスポットなど比べ物にならない。

本気でこの生活習慣を変えたいと思いつつ、計画性の無さと有言不実行がダメ人間と言われる由縁である。

若い頃、ボクサーであった私はウェイトコントロールなど何とも思っていなかったが、歳をとると同じ運動量でも代謝が悪いのか恐ろしく脂肪が燃えないのである。

同じダイエットでも食事療法などありえない。

基本、体を動かし、脂肪を燃焼させなければ根本的なダイエットなど無理だと思っているからである。

巷ではどれもこれも胡散臭いダイエット方法ばかりだが、気になることがひとつある。

それが、吉川メソッドだ。

monitor.jpg

最近、ちょいちょいテレビ出演しているのでご存知の方も多いと思うが、
達成率100%、リバウンド率0%を掲げているこのダイエット方法はやってみたい思っている。

別にムキムキになりたくはないんだが・・・デブよりはましだ。

しかし!料金とシステム内容が半端ナイ!

入会金 52,500円
ボディプランニング 週2コース(シェイプアップorバルクアップ)
お一人の場合:1ヶ月420,000円×2ヶ月分(初回は2ヶ月分を前払い)
お二人の場合:1ヶ月336,000円×2ヶ月分(初回は2ヶ月分を前払い)※お一人あたりの金額
初回だけ2ヶ月分を前払い、その後は1ヶ月延長するごとに1ヶ月分を前払い。

料金に含まれる内容
1時間のウェイトトレーニング+30分の有酸素運動で合計90分を週2回で合計16回分

料金もさることながら、現実的に福岡からでは無理である。

仕事も放棄しなければいけないし、そもそも予約制だが予約殺到で見通しが立っておらず、入会も厳しいほどの盛況ぶりである。

お金と時間に余裕のない私には無理そうだ。

体験していない私が言うのも変な話だが、入会できる方へはよさそうなダイエット法ではないだろうか。





nice!(9)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

ホワイトデーの惨劇 [日記]

3月14日って何の日だっけ?

そう。ホワイトデー

そもそもホワイトデーなんてバレンタインデーのお返しと言う名目で日本の菓子業界が勝手に造った慣わしである。

そんな物に振り回されるのはごめんである。

しかし、バレンタインデーにチョコを送ったほうはそうはいかない。

嫁と娘である。

3月13日(ホワイトデー)前日に嫁からは念をおされていた。

娘にだけは!娘にだけはとさも当然自分にも返せよ、と言わんばかりにきつく言われていた。

3月14日当日、外回りの営業をしていた私は夕方までは確実に覚えていたのだが、夕刻すぎるとつい空腹感に占拠されお返しを買うのを忘れてしまっていたのだった。

帰宅後、ネクタイを外し服をぬいでいる私に妻と娘の冷ややかな視線あり。

「先に飯くれ」という私の言葉にかぶせてくるように嫁が「手ぶら?」と鋭い突っ込みの暴挙にでる。

その時、私はハッと我にかえる。

「ほぉ~飯 喰うんかい」、「手ぶらで?」と鋭い嫁の猛攻である。

しまった~と思いつつ娘の顔を見ると目を半開きにして如来のような顔になっている。

まずい、、いかん。

とっさに嘘をつく。

あ、ああ 車にわすれてきっちゃった、ってね。

そこからはタイムレースである。

飯もそっちのけでジャージに着替え、車に向かう。

当然のことながら車にお返しの品なんてない。

エンジンをかけてセブンイレブンに直行。

夜、9時 すでにほとんど商品も無い状態であったが、この際選択肢はない。

2種類あるクッキーをわしづかむ。

1500円と1000円のクッキーである。

高い(汗)クッキーごときにいきなり2500円も持っていかれるのである。

即効で自宅に折り返し、何も無かったかのようにごめん、ごめんとか言いながら嫁と娘にクッキーを配給。

5歳の息子がボクのは?ボクの?

”オマエにはねぇ~”のやりとり。

娘、息子はもう既に歯磨きタイムに突入しており、今からねんねこの時間であった。

恐ろしいのは子供たちが寝たあとである。

嫁から・・・わすれとったやろ?ねぇの必要なまでの陰湿な攻撃がはじまる。

見透かされている。とりあえず平謝り。

ちょっと普段はいわない今日の出来事、小話などを混ぜ込み何とかその場は事なきをえた。

かのように見えた・・・・・・

翌日、私の弁当は梅干とご飯が5対5くらいの割合でつめこまれていた。しかもおかずなし。

梅干ご飯ではない”ご飯うめぼし”である。

たかだかバレンタインのお返しでヒ素とかトリカブト入れられないだけでもましかっとポジティブに考えてみる。

今、このブログ書いてて思い出したのだが・・・・・会社の女の子にも手作りのチョコケーキもらってた・・(冷汗)

俺ってやっぱりダメ人間?


Amazonでコンスタントに安定収入





nice!(9)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:恋愛・結婚

講習中にスカウターで測定してみる/ドラゴンボールZ② [日記]

昨日はババァの強烈な気にやられてしまったわけだが本日、2日目。

最強の敵現る。

いきなりろれつがまわっていない。

何だ~酔っているのか?ひょっとしてそこらのカクウチで一杯ひっかけてきたのか!

歳の頃はかるく60オーバーのオッチャンである。

何を言っているのかわからない。俺にはあんたが何を言っているのかわからない。

本文を読むが微妙にアレンジをくわえるならまだしも意味も内容も本文とは違っている。

眠い。退屈だ。

とっさにスカウターをセットする。

なにぃ~!席が遠く撮影不可能。

チャンスは休憩時間だ。しかし、この一時間をどう過ごせばいいものか?

奴の強烈な呪文の前に俺は成すすべがない。

まさにサンドバック状態である。

時折、一人突っ込みして自分で笑っている。

何がおかしい?今の笑うとこ?

この会場の殺気の満ちたオーラをものともせず奴は独走する。ドン引き状態である。

いよいよ休憩時間がやってきたため接近して撮影。

早速、戦闘力を確認する。

1023・・・・・・・。

弱い。弱すぎる。

安心した俺は深い眠りについた。

ドラゴンボールってまだまだ大人気だ~。

ワンピースの作者は年収30億らしいが、鳥山 明さんってどんくらい稼いでるんだろう?








セミナー中にスカウターで測定してみる/ドラゴンボールZ [日記]

資格取得のためのセミナーを受けていた。

一応試験もあるが参加することに意義があるというセミナーでどうってことのない講義だ。

講師はちょっと上品で頭のよさそうなおばちゃんであった。

講義内容はパワーポイントを使いスクリーンを使用しての講義だったが、実に眠たい。

私も商売上、人前でプレゼンテーションをすることが多い。

決してしゃべりが得意ではないが、説明をきいてくれる人(客)を飽きさせない、眠らせないように心がけている。

この講師はどうしたものか?

おそらく講師としてそれなりのギャラをもらいきているのだろう。

声は小さい、こちらを見ずにスクリーンにむかって終始念仏を唱えている。

召喚獣でも呼び出そうと言うのか!

さては俺を寝かす魔法でも唱えているのか!

テキストをまるごとスクリーンに写したその資料のテキストのフォントは8か?それとも9か?

パワーポイントを使用するなら最低フォントは28以上で要点だけまとめて写せ。

眠い。退屈だ。テキストを目で追えば5分で終わるものをおまえは何時間かければ納得するんだ。

時間が経つにつれだんだん声もさらに小さくなってきた。

MPを消費したのか!それとも今まさにオチそうになる俺をみてパワーセーブをはかったのか?

聞き手のことも考えず、理解させようともせず、そんなに自分勝手でいいのか?

いつしか私は強烈なババアの呪文をかき消すようにおもむろに携帯を取り出し暇つぶしを開始。

Appleストアでアプリを物色。

こんなものがあった。

sk.jpg

そう、スカウターである。

ドラゴンボールZでベジータやフリーザ、ギニューがつけていたあれである。

使用方法をみてみる。

なんと相手の顔を撮影し測定すれば戦闘力がわかると書いているではないか!

まずは自分撮りしてみる。

戦闘力の数値は89,530だ。( ̄。 ̄)ホーーォ。

現時点でこの数値がどうなのかわからない。強いのか?それとも雑魚レベルなのか?

呪文を唱えている講師を測定。

307!

弱い、弱すぎる。

俺との差はスーパーサイヤ人3とザコキャラほどのパワーの差があるのだ。

もうオマエがどんな攻撃をしてこようと怖くはないぞ。

すると講師はおもむろにホワイトボードを駆使してとてつもない化学式を書き始めた。

な・・・なにぃ!

なんだこのテキストにも載っていない、なんの意味もないふしだらにながながとした化学式は?

絶対に試験にもでないのに?なぜ?

307のくせに俺をここまでてこずらせるのか?

さてはおまえは戦闘力を自在にコントロールできるタイプなのか?

もう一度戦闘力をはかってみる。・・・・ピッ!   298.。。

・・・・・・・・・・・・・・

このあとこれだけの戦闘力の差があるにも関わらず、奴の呪文にて長い眠りにつくのであった。

そういや、ドラゴンボールでも誰か言ってたな。

そんなものに頼るからダメなんだって・・・・・・・・  続く

スカウター









nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ

Siriって知ってる? [iphone]

3月8日からiosをアップデートすることでSiriの日本語バージョンの使用が可能になった。

この”Siri”とは何か?

siri.jpg

Siriとは音声認識で操作できるシステムである。

ホームボタンを長押ししてマイクに要望を伝えればメールを送ってくれたり、天気予報のプログラムをたちあげてくれたりするものだが電話もかけてくれたりと用途は様々である。

メールについては送信ボタンをおさなければいけないものの”〇〇さんへ今から帰りますと伝えて”などマイクに話かけると〇〇さんのメールアドレスがたちあがり、メッセージまで入力されている。

スマホの誤タッチに悩んでいる人にとっては実に有効的な機能である。

アシスタント機能もあり、臨機応変に会話してくれるが、認識できないことも多い。

あと、登録アドレスにも関わらずどうしても理解されない名前もある。

表記はちゃんとしているので音声認識ミスではないようだ。

ち〇こ~と叫ぶと・・・・今のは聞かなかったことにしておきますと言われたりする。(苦笑)

ち〇ぽ~と叫ぶと・・・私には理解できませんと言われた。

まだまだ発展途上の機能で完璧ではないが今後楽しみな機能だ。

ちなみにスマホにむかって放送禁止用語を連発しまくってる俺って人に見られらただのキチガイか変質者以外の何者でもないだろう(苦笑)

Amazonで安定収入





タグ:siri
nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

キロオーバーのアオリよいつでも掛かって来い! [釣り]

今年、初のアオリ釣行!

TS3N0006.jpg

エギング?

NO!男は黙ってヤエンだろ?

エギングもやるが、これを覚えたらアジを投げ込まずにはいられない。

究極の”癒しの一時”である。

というのは言い訳で・・・・

最近、テトラポットの上を跳ね回り、ランガンしてまわる釣りに疲れたと言うのが正直なところである。

釣歴、30年以上 専らルアー&フライ専門でやってきた。

今日は釣れん。今日は釣れんとぼやいている浮き釣りをしているおっちゃんの傍らで、2時間程の間に46本のシーバスを釣り上げおっちゃんが嫌な顔をして帰った事もあった。
(アベレージ45cm程度)

そう、潮とタイミングがあえば、ルアー程釣れる釣りはないと思っている。

だが、最近では潮にあわせて動く、人にあわせて動くということが実に面倒になった。

所詮は遊び。

休みの時くらい自分時間で動きたいものだ。

晴天の海のもと、テトラの上でアジを投げ込み寝転がる。

アジの尻尾を糸で結んで海にぶち込む。ノーフックの単調仕掛けなので,
ある意味複雑な仕掛けを要する面倒なエサ釣りやトリプルフックのついたルアーのよりも楽だ。

まさにノーストレスの釣りである。

満潮、干潮など問答無用。

ヤエンのいいところは潮が引いても釣れるところだ。

むしろ潮がひいたほうが、水深が浅くなってアジを見つけやすいのか確実にアジを抱いてくるのである。

ただ釣果は確実におちてしまう。

それは何故か?

潮が引くと普段沈んでいる岩や海草がラインにまとわりつき、ヤエンが落とせなくなるからにほかならない。

流れがあるところは最悪である。

2回目に抱いてきた奴は結構な手ごたえだったが途中で海草がまとわり付いており到底、ヤエンをおとしてもイカまでは到達しないことは明白だった。

この状況で今まで何度か強引にチャレンジしたがアジとヤエンのWロストに終わり実にブルーな気持ちになるのである。

ってなことで本日、ドラグを鳴らして3回ほど走ったものの、アジを2匹喰われて終了となった。

aji.jpg

さすがにこの時期は日が落ちるまだ寒い。テトラの上でじっとしているのは苦痛である。

今日のところはアジを食わせてイカを成長させることにする。

次回!オマエラ喰うたるわ~!

3キロ級釣るとしばらく冷凍庫占拠されてなかなか無くならんけどね。

⇒ヤエン用のリールはリアドラグがオススメぞよ。


Amazonで安定収入








ダイエットしなければっ(汗) [ダイエット]

やばい。

生命の危機を感じる。

ここのところ体重はうなぎのぼりどころか鯉の滝登りにも匹敵する勢いである。

自分では見えていないからついつい油断しがちだがデジカメで家族写真撮影、ゴルフの練習で動画撮影などした日には見れた写真ではない。 

家族にまぎれて何故かデブなオッサンが写りこんでいる。

心霊写真ではなくそこには紛れもない私がいるのである。

金も無く、地位も名誉もない私にとって唯一のカテゴリー 健康までも失いつつある。

こう言ってはなんだが若い頃はそこそこもてていた。

女の子から写真を一緒にとってほしいとのリクエストなど日常茶飯事だ。 

だが、今の私には若さも無く、容姿端麗な紳士と呼ぶには程遠い存在と化してしまった。 

SMクラブでブタ野郎などと罵詈雑言を浴びせられた日には、本気でおちこんでしまいそうである。 

太りすぎるとち〇こも起ちが悪く、性的にもかなり弱くなった・・・・気がする。

ダイエットをしなければと思いつつも今週は忙しいので来週から取り組もう!

とこんな私じゃダメですか(苦笑)。 

 

 


nice!(3)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

資格=ビジネスではないと思う今日この頃(一級建築士) [日記]

タイトルのように私はダメ営業マンである。

本来、営業という職種をするなど夢にも思ってなかったし、むしろ嫌な商売とも思っていた。

仕事で営業をするかたわら、私自身も営業されることもある。

車の営業マン、銀行の営業マン、保険会社の営業マン。

実にうさんくさい奴らばかりだ。

しかし、営業という職種について人を説得し、納得させ、物を売る、商品をすすめるということがいかに難しいことであるかも知ることができた。

反面、営業を受ける立場のときはここぞとばかりに必要以上に突っ込んでヒヤリングしてみたり、質問してみるのも楽しいものだ。

ある車のディラーでの出来事、車を見に行ったとこのことだがベテランっぽい上司と思われる店員がいかにも只今研修中ですと言わんばかりのボウズを私にあてがってきた。

こちらは興味があるから事前にネットで知識を蓄え、疑問点や質問事項を頭の中でとりまとめ来店しているのである。

こんなボウズを俺にあてがっていいの?なんて思いながら、初っ端から質問攻め。

時間にして30秒もたたず上司のもとへ確認にいきやがった。と同時に私は席を立ち何も言わずそのディーラーを後にした。

BMW(ディーラー)に行った時の出来事、受け付けの姉ちゃんはガムを噛みながら対応。問題外である。

挨拶だけして店を後にする。

サービス業や接客業については現状このありさまである。

では、私のいる業界ではどうか?

最近絡みが多いところといえばマンションのコンサルだ。

〇〇一級建築士事務所などと看板かかげているが仕様内容を確認するが素人同然。

一級建築士という資格者であるためまわりの業者から先生、先生と呼ばれ高飛車な態度。

1級建築士?だから何? 私も1級建築士くらいは持っている。 

質問しても的外れな回等、時間には平気で遅れてくるし、客に対してのサービス精神など皆無だ。

こんな輩に大金をはたいてコンサルを依頼しているマンション管理組合が哀れでならない。

このコンサルだけではない、いろいろ会ったがほとんどこんな輩ばかりだ。

おまえらは1級建築士を名乗るんじゃね~明日から1級建築オタクと改名せよといいたい。

まあ、オタクほどの専門知識も全然ないけどね。

ときに資格取得は収入を得るための大きなチャンスをくれる。

最近よく思うことだが資格がビジネスに直結するわけではなくあくまで個人の能力のオプションとして資格があった方が良いということことではないだろうか?

生活保護をもらっている弁護士もいれば年収2億越えの行政書士がいるのも現実だ。

収入は資格にたよらず能力を磨き勝負していきたいと思う今日、この頃である。

話はかわるがこれだれかくれないか?⇒ステラ  

 

 


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。